渡部醸造店

渡部醸造店について

  • HOME
  • 渡部醸造店について
店主挨拶
弊社ホームページへお越しいただきありがとうございます。

創業明治15年、親子5代に渡り糀蓋を使用した手作りの糀をはじめ、米沢盆地特有の風土に任せた天然醸造の味噌など、しっかりと熟成させなお生きたままの発酵食品をお客様にお届けすることを念頭に製品づくりをしております。食医、食養、その言葉通り日本古来の発酵食品は、私達の体に元気の芽を育ててくれることでしょう。家族経営の小さな会社ですがそのお手伝いができればと思っております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

五代目 醸人 渡部 道明

渡部醸造店物語

渡部醸造店の初代渡部米蔵は、長町通りにあった元酒造業の跡地を購入し、醸造店を始めました。3つの土蔵が立ち並び、その中に構える大きな木桶からは、熟成した味噌の良い香りが広がっていました。多くの市民に愛される味噌に始まり、4代目渡部嘉彦が、質のいい糀を手軽に取り入れられるようにと考案した糀漬けの素「三五八」や、5代目渡部道明が、酵素を生きたままとれるようにと発案した「甘酒元気の芽」など、伝承される技と創業から変わらぬ手造りの糀で、人々の健康を支えたいという想いを胸に今日も元気に営業しております。

会社概要

商   号白糀味噌醤油 嘉茂左衛門 渡部醸造店
創   業明治15年
代表取締役渡部 嘉彦
会社所在地〒992-0044 山形県米沢市春日1丁目5番34号
電話/FAX0238-23-0675 / 0238-23-1470
営業時間9:00~18:00
定 休 日日曜日・祝日

>大きな地図で見る

PAGETOP